ブログ

ブログ

歯科コラム
2021/07/28
オリンピック応援されていますか?


昨年の思いがけないコロナ禍により、4月7日(私の誕生日)より
自粛が叫ばれ、あれよあれよという間に1年以上が過ぎてしまいました。
遅いと言われた政府の対策も医療ひっ迫という事態に
さらに困窮する日々を迎えています。
今までの何気ない日常が、通常ではなくなってしまいました。

ワクチン接種で少なからず希望の光が少し見え始めましたが
ここ数日感染者はさらに多くなり、また出口が見えなくなってきています。
「こんな時にオリンピックなんて開催している場合ではない!」
という声も多く聞かれましたが、私は開催するなら精一杯アスリート達を、
そして日本を応援しようと思いました。

「復興日本」を願い、苦しい思いをかかえながらも
『日本で東京オリンピックを開催していただき、皆様の応援とサポートで
ここまでくることができました。ありがとうございます。』
『我々アスリート達が、前を向いて頑張る姿を見て日本の皆様に元気を
与えたいと思います。』と涙を滲ませて語っているアスリート達の姿をテレビで見て、
先が見えず大変で辛いなか、勇気をもらえた方も多いと思います。

ずっと人との接触を避け、家にこもって
テレビとお友達になっていた方もいらっしゃるでしょう。
このことをきっかけに、密を避けてですが、外の空気を吸いに散歩したり、
軽いラジオ体操をしたり、心身ともに開放してはいかがでしょうか?

私からひとつ提案があります。
「そうだな、久しぶりに口の中をきれいにしてスッキリしようかな?」
「メインテナンスで、担当衛生士さんと楽しいおしゃべりでもしに行こうかな?」
どうでしょうか?
「どうぞ、どうぞ、お越しください」
「好きなアスリートのお話でもしましょう」

歯科衛生士  田中喬子


CONTACTお気軽にお問い合わせください

当院では皆さまが「お口の中で気にされていること」を改善できるよう尽力いたします。
お悩みや分からないことがおありの際は、お気軽にご相談ください。